人を知る

 

Matsuoka Eri

松岡 映里

名古屋本院 歯科医師

Interview

従業員としてしっかり働くだけでなく、
学ぶことも大切にしています。

医療というのは、患者様に正しい医療を提供するため常に勉強し続けなければならない分野です。そのためには、常に正しく新しい知識を得る必要があり、最新機器が揃ったプルチーノ歯科・矯正歯科では、新しい治療法に触れることができます。

入職した理由

一般的に、歯科医師の勉強会の参加費は高額であり、新人の歯科医師には負担が大きいことが多いのです。しかし、プルチーノ歯科・矯正歯科では、その勉強会の費用をサポートしていただけることが入職の理由の一つです。そして、勉強会の内容を皆で共有するため、多くの知識を得ることができます。また、充実した最新の設備も理由の一つです。チェア6台のうち歯科用顕微鏡が5台あるため、使用する治療内容を選んだり他の同僚と取り合いになることがなく、全治療に歯科用顕微鏡を用いることができます。

仕事のやりがい

プルチーノ歯科・矯正歯科では、乳幼児から高齢者まで幅広い年齢層の患者様が来院されるため、自然と治療も幅広い内容を行います。歯がきれいに並んだと喜んでくれるお子さんや、痛みが取れたと感謝してくださる若い患者様、噛めるようになりましたと笑顔を見せてくださる総義歯の高齢者の患者様など、患者様の笑顔を見ることができることに、最もやりがいを感じております。今後も、患者様の笑顔のために、日々勉強や練習に努めたいと思います。

仕事のやりがい

プルチーノ歯科・矯正歯科では、乳幼児から高齢者まで幅広い年齢層の患者様が来院されるため、自然と治療も幅広い内容を行います。歯がきれいに並んだと喜んでくれるお子さんや、痛みが取れたと感謝してくださる若い患者様、噛めるようになりましたと笑顔を見せてくださる総義歯の高齢者の患者様など、患者様の笑顔を見ることができることに、最もやりがいを感じております。今後も、患者様の笑顔のために、日々勉強や練習に努めたいと思います。

職場の雰囲気

プルチーノ歯科・矯正歯科で働いている人は、比較的若い人が多く、職場の雰囲気も自然と若々しく明るい感じです。勤務が終わった後に食事に行ったり、休みの日にも同僚とどこかへ遊びに行ったりすることが多く、仲が良いです。また、年齢層が近いので、悩んでいることなどが似ており、よくお互いに悩み相談したりしています。仕事はまじめに医療について話し、プライベートは思い切り遊べるような素晴らしい同僚に囲まれた環境です。

職場の魅力

プルチーノ歯科・矯正歯科の魅力は、最新の医療設備です。歯科用顕微鏡が5台設置されており、歯科医師はすべての診療に対して歯科用顕微鏡を用いることができます。また、すべての歯内療法においてラバーダム防湿を必ず行うことになっており、歯内療法に関しては、特に恵まれた環境です。また、インプラント治療も学ぶことができ、始めのうちは院長が一緒にオペ室に入って指導してくださり、安心です。また、矯正治療も経験できるため、プルチーノ歯科・矯正歯科は歯科医師にとって大変成長できる勤務先だと思います。

職場の魅力

プルチーノ歯科・矯正歯科の魅力は、最新の医療設備です。歯科用顕微鏡が5台設置されており、歯科医師はすべての診療に対して歯科用顕微鏡を用いることができます。また、すべての歯内療法においてラバーダム防湿を必ず行うことになっており、歯内療法に関しては、特に恵まれた環境です。また、インプラント治療も学ぶことができ、始めのうちは院長が一緒にオペ室に入って指導してくださり、安心です。また、矯正治療も経験できるため、プルチーノ歯科・矯正歯科は歯科医師にとって大変成長できる勤務先だと思います。

出勤・カルテチェック・症例相談

朝の時間で、その日の患者さんのカルテチェックを行います。また、院長とその日の治療について相談したりします。

朝礼

出勤している全従業員が集合し、今週の週間目標、一日の業務内容、その日気を付けることなどをリーダーが中心となって話します。

午前診療開始

患者様へ歯科治療を行います。

お昼休憩・ランチョンセミナー・練習

定期的にランチョンセミナーがあり、従業員が勉強して学んだ知識を発表したり、練習をしたりします。

午後の診療開始

患者様へ歯科治療を行います。

終礼

リーダーが中心となり、一日の売り上げ、週間目標を達成できたかどうか、また皆に周知すべきことなどを話します。

週4日勤務で、希望シフト制で働いております。